Home > おそとのごはん Archive

おそとのごはん Archive

サ○マルクに行ってきました!

かつて食物アレルギーについて無知な頃、アニのお誕生日ランチで入ったこのお店。
とうぜんアレルギー分子一杯の空気を吸ったチビはそのままアナフラの世界へ・・・・
席に座り、お水を出されるまもなく真っ赤に膨れ上がり、泣き叫ぶ子を自宅へ戻すのがやっと。
状況を把握できていないのは、母親である私も一緒。
とりあえず、留守番の婆ちゃんに託し、予約してある食事を口にかきこんであわてて戻ったのは、12年前。
それからというものパンを買う時もチビは外で待機。
2年ほど前からベーカリーショップに入っても息苦しくなくなったチビを連れて外食の道を広げるべく実験の食事をしてきました。

誕生日、結婚記念日のたびに送られてくるDM。
そのたびに以前の事件を思い出すわけですが、それよりも魅力的なメニューの写真。
フェローの学生を連れて行くにもベストなシュチエーション。
なんとかならないものか????

抜け道を探すべくオフィシャルサイトをあけるとあるではありませんか
ん?今はないのか???
でも、店名にアレルギーといれて検索すればでてきます。
→http://www.saint-marc-hd.com/company_info/pdf/alle_saintmarc.pdf

そこで早速、お問い合わせにて質問。

質問文書

御社のアレルギー表示を確認させていただき、ご質問いたします。 ”乳”にアレルギーのある場合、食事は可能でしょうか。 食器、調理器具等、通常洗浄による使用なら大丈夫です。 また、サラダでもトッピングの粉チーズをかけないなどの対応がしていただけるか どうかのレベルでかまいません。 アレルギー児が生まれるまでは、頻繁に出かけていたのですが 乳児のころは店内に入ることもできず、それから家族で出かけることがなくなりま した。 その子供も12歳になり、アレルギー反応も幾分緩和してきました。 誕生日やらコース案内のはがきをいただく度、なんとか家族でいけないものかと考 える次第であります。 パンの中には”乳”の含まれていないものもあり、同じ釜で焼く程度なら症状はで ないと思います。 (ベーカリーのバケットやベーグルは食べれますので) コース料理のデザートを食べずに・・・とか、何か私どもの工夫またはお店のご協 力で、 家族で出かけることが可能であれば、また以前のように出かけたいと思います。

待てど暮らせど連絡はなく、やっぱ無理か・・・とあきらめかけた頃
「お待ちしております」という連絡
丁寧だけれどアレルギーについてはアバウトな認識の模様といった返事でした。
ダメなら次回から行かなきゃいいので、チャレンジのために行くことに決めました。

しかし、”乳”の含まれていないパンを焼くタイミングもあるので事前に電話をし
お店にも負担のない時間ということで、到底食事には早い17時半ということになりました。
最近は、塾やなにかで20時~21時が食事の時間の我が家にはとても早い時間ですが、
実験ですのでしょうがないですね(笑)

アレルギー情報によると食べれるパンは8種

今回はあえて、アレルギーを除去したり、メニューを変更したりせず、既存のメニューで食べるものがあるかどうかを知りたかったので、チビは単品の中から
具沢山のニース風サラダ
SBSH0795.jpg
若鶏のグリル野菜添え
SBSH0797.jpg
とお好みの飲み物とパンのパンセットを注文。

コース料理のようにスープ・デザートはないけれどチビの目の前には目だけでも満足できるような料理が並びました。
もちろんチビは大満足

パンは焼けた順に各テーブルをまわり、お客の欲しいものを取り分けてくれるサーブですが、
係りの人たちも乳が含まれているか否か事前に把握していてくれイライラする事もありませんでした。
ご飯のセットもあるにはあったのですが、パンお替り自由がここの特徴。

実験食事会は、ピアノの生演奏も楽しみながら無事に終了しました。

帰宅後のピークフロー値は300
ここのところの平常値が320だったので、下がってはいますが、吸入の指示が出ている数字ではありません。

やっぱり、同じオーブンだものまったく何にもなしでは済まないわねぇ~と思いながらも
とりあえず実験終了。

SBSH0799.jpg
白パンとチョコチップのパン

アレルギー情報には掲載のなかったパンだけれど、お店の方の言葉を信じてチョイス
チビは匂いをかげばわかるし、私もパン教室のおかげで生地が分析できるようになっていたので
安全?を確かめてパクリ

こんなとき経口減感作で得た乳3gまでという数値がすごく頼りになり
きわどい線が見極められます。

ところで本人の感想は・・・・・

ちょっとぐらいヤバイ状況になってもまた行きたいお店だそうです。(⌒-⌒)ニコニコ


これで、何かの行事の際にこのお店になったとしても、参加しないという逃げ道じゃなく他の手段が確保できたので安心です。

USJのアレルギー対応事情

今回inUSJするにあたり、ヘルプセンターに電話をして
アレルギーに関する資料があるかどうか問い合わせてみました。

送付できる資料はないが、パーク内のレストランには全店舗のメニューについて資料がある
また、アレルギー除去メニューの資料についてはFAX送付できるとのことでした。
ことでした。

どんなスケジュールにするのか、またはなるのか予想もつかなかったので
行き当たりばったりで過ごしてみることにしました。

12:15のロックンロールライブを見た後、3:15予約のウィケットまでに食事を済ます・・・・
朝から歩きずめの足の疲労はピークに達しています。
とりあえず、近くのパークサイドグリル に入りました。
システムのよくわかってなかったのもありますが、
席についてからアレルギー対応表を要求したところ
スタッフは社内資料のファイルを手にしてやってきました。
全メニュー 乳 に表示有り
結果として、送られてきたFAXのメニューのどちらかを選択することになりました。
ここでようやくすべてを承知した私。

以前、TDLでは全店舗のメニュー&アレルギー表示資料を事前に送付
してくれました。ですから行く前にある程度の予測が立てられたのですが、
USJの方法では無理でしょう。
しかし、どのお店にもアレルギー対応メニューが整えられているのは
たしかです。
チビの感想は、「やっぱアレルギー対応料理はおいしくないね」です。
チビのようにある程度解除が済んでいると他の味は知っているわけです。
どちらかといえば一般メニューから食べれるものをチョイスした方が
お口的には満足です。
ただ、入ったレストランにOKのものが全く内場合、アレルギー対応メニューを選らばなければなりません。

やはりTDLと比較するわけではありませんが、全店舗のメニューの
成分リストが欲しいです。

ガイドも何もなくinパークしたのでしょうがない感もありますが、
TDLは山チンがあるにもかかわらず、USJは3冊しかガイドがないのもどうよ!と思います。

10時から降出した雨に、ドリーム・ザ・ライドも中止になっていました。
雨降る前の体験談はこちら

今回はお兄ちゃんの受験もあってしっかり前準備ができませんでした。
次回は、お天気とともにのんびりゆっくりパークを楽しみたいと思います。

お楽しみ会

チビは、1年間お世話になった塾の卒塾旅行で、ナガシマスパーランドへ

※卒塾旅行なんてしゃらくさいって思うけれど
お楽しみも必要だもんね。
費用は無料←毎月の月謝に上乗せされてんに決まってるじゃんねぇ!


とても楽しかった模様。

親から離れて行動することが多くなる彼女。
私の心配は、お昼どうするの?おやつは?
本人は「大丈夫、なんとかなるなる?」って心配ではないみたい。

先日、リトルワールドへ行った時も、
「みんなはジェラート食べててね。先生がお店の人に聞いてくれたんだけど
こわいから止めといた!」と報告有り

これからこんなことも多くなるだろうと見守る気でいた。
けど、やっぱ気になる。「お昼はどうするの?」

自分も気になったようで、自己調査をした模様。
「買ってもいいし、お弁当持って行ってもいいんだって。」
「お弁当作るのダメだよねぇ」
ははぁ?ん、買い食いをしたい気もあるけどお弁当ほど大げさにしたくない気持ちを
察した私。
「コンビにで好きなもの買っていけば?。」
友達も誘い込んでそうしたらしい。

指定の場所に迎えにいったら、とても満足した顔で車に乗り込んできました。
何食べたかは詳しく聞いてないけれど、
何に乗ったのかは事細かに報告してくれました。
無事に楽しめて何より何より。

はじめてのお泊りのために

21日?24日 山篭りがあります。

?合宿のきまり?
家との連絡はできません。

って!????
心配になって面談時に聞いてみました。

先生真顔で、
携帯もってますか?

えっ?!あへ?携帯禁止って書いてあったじゃん(心の声)

いや?解約しちゃいましたので持ってません。

「あっ、じゃあ本人から連絡させますので!」

あっ、そ?ですか。とってもアバウトで安心しました。
食事のメニューは、レストランに聞いてあとで本人にコピー渡します。  だそうです。

なんでも毎年、喘息だとか体調不良だとかいろ?んな子がいて、その都度家庭と連絡とってますからご安心くださいと言われました。

Continue reading

レインボーハット♪

久々に時間ができたので、三好のジャスコに行ってきました。久しぶりに行ったけれど相変わらず大きなお店です。

2Fにレインボーハットというアイスクリームコーナーがあります。
リニューアルしたらしく小冊子のようなものがありました。もしやアレルギー表示の資料?なんて思ったので立ち止まり手にしましたが、リニューアルのチラシでした。

が!そこで立ち止まったのが運のつき?!「乳アレルギーでも食べれるものがあるか聞いて!」
チビの視線を感じました。
意を決して・・・・

なぜ意を決して?!
そういうスタンド系のお店って高校生の子がバイトしてたりして、ハァ?みたいな関心ありましぇ?んみたいな答えが返ってきて、ぜんぜん参考にならないんですもの。

でも意外や意外、なにやらぶらさがっている用紙の裏をみて
「”マスクメロンソルベ””葡萄ソルベ”は乳アレルギーの人でも食べられます」と言ってくれるではありませんか!
乳アレルギーでもってところに安心感を感じました。
こちらの質問の意図をわかってくれない若者が多い中、アレルギーだということをわかってくれたという安心感です。
まぁチビの目が輝くこと輝くこと。
早速、注文しましたわ。   

で、ふと

アイスクリームをガシガシかきとって丸くするスプーンは??

ボックスの前にぶらさげてある水洗いの容器でカシャカシャカシャとゆすいだだけ!
これって、乳の水よね???大丈夫かしら???

とりあえず「それって・・・」と質問のような訴えのようなことを聞いてみました。

すごいですよ!お店の子、すぐにわかってくれました!!!
「あっ!洗えば大丈夫ですか?」って聞いてくれ、しっかり洗剤とスポンジで洗って、再度すくってくれました。感謝。ありがと?っ!素手で洗剤スポンジ使わせて申し訳ないねぇ。

隣にいた男の子の店員くんが破棄しようとするので、「申し訳ないのでそれもいただくわ」と買ってきました。

そして、おうちに帰って実験です。

今日は、もう用事もないし、反応がでたって寝るだけだしということで、
カシャカシャスプーンの方を食べさせてみました。
チビもこわごわ。とりあえず即効の反応はありませんでした。

レインボーハットっていろんなスーパーに入っているみたいです。
カネボウフーズと関係あり?って気もしますが調査中です。カネボウフーズと関係ありだったらアイスベジィ・・・・・おお、願望がふくらんでいきそうです。

葡萄ソルベが大丈夫だったチビさん、今度はコーンが大丈夫か実験しようとたくらんでいるようです。

4月2日 ロッテリア

本日 初 ロッテリア 体験

実際には、忘れてしまったけれど過去に1回、パンの部分をひとかけら食べて速攻で蕁麻疹。(いつのことだったか・・・・)

またまた過密スケジュールになったチビさん。スイミングから塾への道すがらあるのはロッテリアのみ。
ロッテリアのハンバーガー食べられると楽なのになぁ。
「食べてみる?」悪魔の提案をしました。

チビもここで食事をすませられれば、時間の調整がつくことを察しています。親子合意のもと実験をすることにしました。
まずはハンバーガー1/4 大丈夫そうです。
ママとパパが食べるのを待っていられなかったチビさん。自己申告で1/4追加。
さすがにポテトは、様子見でまずは帰宅。

今のところは変化ありません。
ど~かなぁ。
本人「大丈夫な気がする!」ですって。

Index of all entries

Home > おそとのごはん Archive

Search
Feeds

Return to page top