Home > これまでのこと Archive

これまでのこと Archive

6月7日

お弁当:ジャーマンポテト ブロッコリー 水菜の卵巻き


大学の教育懇談会へ出席してきました。

毎度学長さんのお話は、「中京地区でいかに優秀な人を排出しているか。」
後発の学校だからしょうがないんでしょうけど…

しかし、有名な人は有名だもんなぁ。



5月27日

唐揚げ にんじんしりしり きゅうりとちくわのゴマあえ


困ったものだぁ。
授業に集中してれば3教科も追試にはならないと思うのですが…


平均点以下は追試って科目もあり、なんじゃそりゃ!?



5月25日


10gのヨーグルト。ちょっと警戒してるので、夕食後に実施してます。

ヨーグルトを食べた直後から呼吸に反応が。本人は食べる前から違和感があったと…

チビ「フローは300を維持だから大丈夫」

?????

ここのところ380〜420出てるんだから反応起きてると思うのだけど、大丈夫の根拠はなんだ?!


自分の事だから…と本人任せにしてますが、オイオイヾ(^_^)とツッコミを入れたくなります。
いくつだったら薬を飲むのか聞いてくる事を忘れたわ;



5月24日

鮭 おつまみ天 卵焼き 野沢菜 ミニトマト


テスト週間が終わり、お弁当再開。



5月21日 クリスピークリームドーナツ

相方が出張の帰りに買って来てくれました。
ばら買いは45分待ちだったけど、箱買いは15分だったそうです。
これまでに2、3回購入のチャンスはあったのらしいのですが、チビが食べれないからと躊躇していたようです。

「そんな事でめげやしないから大丈夫」の一言でやっとわが家へ


で、食アレ記事はここから。


チャレンジャーチビ。話題に乗りたかったんでしょうね。

食べちゃいました…
丸っと1個。

シュガーレイズドみたいなのを

夕飯後&入浴後だったので、したいようにしときましたよ。


結果…セーフ


よく朝、太股のうらをこすっていたので、まったくのセーフではないと思います。

経験値+1でよしとしましょう!



5月17日

ヒレかつ 筑前煮 アスパラとスナップえんどうのマヨ炒め 卵焼き 焼売 ミニトマト




5月13日

チビのお弁当 鶏のグリル焼 かぼちゃサラダ スナップえんどう ミニトマト


近所の人からスナップえんどうを沢山いただいた。しばらくお弁当の緑に困らない。

今年はツバメが住み着いたもよう!



5月11日

唐揚げ 焼売 枝豆 玉ねぎピーマン炒め

昨日は、営業日3日目でしたがほぼ1年半ぶりに残業0で帰る事ができました。助っ人がいてくれるのは有り難いです。

鶴瓶の家族に乾杯を見ながらゆっくりと夕飯の支度。いいですね!



5月9日 授業参観

3クラスから13クラスに増えて、初めての総会もあります。
チビが頑張ってるから一応出席です。



5月6日

卵焼き にんじんしりしり かぼちゃ煮 野菜天 ミニトマト


小岩井農場でさけるチーズを買ってきた。コンビニで買うさけるチーズと同じつもりで食べたチビ。

これへん ダメ

当然だけど 生乳が売りの商品。ダメにきまってるでしょ。だから言ったのに。同じような食べ物でも気をつけてね!という体当たり経験でした。

最近ピークフローを真面目にやらないから数値変化はわからず。手の痒みがMAXになったもよう。

鉛筆の芯ほどの太さで長さは製品の半分



4月26日

ミートローフ かぼちゃサラダ れんこんとジャコの甘酢煮

Alice in Wonderland 良かったです。宮崎アニメ色が随所に漂っていたようにも感じましたが…。
不思議な国のアリスの方が古いか;
恐がりのチビはジョニーデップのメイクでアウト



4月24日 特別編

廣寿司の松花堂弁当

チビと買物にきました。商社のセール



No Title

肉炒め ちくわの磯辺あげ ホタテ風味フライ ミニトマト


取り外し可のギプスになったので、久々の調理。かえしたりまぜたり…
意外と力がかかってるものですな。痛みと恐さで早々にはめました。ギプスを外してるとつい右手が出てしまうので、はめて左手使った方が楽な気がします。



4月22日

焼売 ホタテ風味フライ いんげん ミニトマト


パンはまったくなにもなかったらしいです。
不思議ですね。去年は「ひゅーひゅう」いうとか言ってぜったい口にしなかったのに。14歳 まだまだ進化してるんでしょうか。



4月20日

鮭 きんぴらごぼう エビ寄せフライ

今朝、゛乳等を主原料゛の記載されている菓子パンを食べていきました。
朝から暴挙にでましたが無事ですかね。やっぱり心配です;



4月19日

ポテトサラダ スコッチエッグ

今日から補習らしい;やっぱり電車&バス通学にした方がよかったかなぁ



4月14日

鮭 卵焼き いんげん さつまいも甘煮 ふりかけ


アレルギー調査カードを提出しました。
全ての項目について、今までの経過と投薬情報の記載がありました。また「保護者と相談」となっていました。
今年の担任の先生は、席替えを煩わしいからと1年間しないような人らしいです。義務教育じゃないんだから勉強する意思があればきなさい!的な。
各教科担当も違いますから、都度相談して下さいと言われました。(中学の時とはまるで違う。いつ?って雰囲気;)
そんな考えも理解できないわけではないし、チビ自身も親が出向く事がうざくなってきた様子。
「トラブルがおきたらその時に考えよう」とチビには「困ったら相談してね」と話ておきました。今年は自分で各先生方と調整するそうです。
早速、家庭科の先生と打ち合わせしてきた模様。(入学式に口走しった「調理実習とか…」は届いていたみたいで少し安心。)

それにしても調査カード有り難いです。ドクターに依存する部分も多いですが、命に関わるからと必要事項を的確に書いていただけるので。

新年度がスタートして記しておきたい事が山ほどあるのに、ただでさえ業務に忙殺されておまけに慣れない左手生活…



4月14日

エビ寄せフライ 磯辺あげ きんぴらごぼう 卵焼き ミニトマト


きんぴら以外、詰めるだけ。
固定生活1週間;
このまま詰めるだけ弁当が定着しそうだから、早く外れないかなぁ。



4月13日

鮭 卵焼き たたきごぼう さつまいも甘煮



4月12日

☆ホタテあげ ソーセージハム 卵焼き ポテトサラダ風



4月9日

鶏ハム 野菜天 いんげん ミニトマト



2010年4月8日

コロッケ 焼売 いんげんあえ



[SPAM]



2004年3月~4月

2004年3月28日の日記から怪しくなってきた模様

4月22日の日記には・・・・
減感作足踏み状態になってからちょうど1週間。
先回の診察では、牛乳10滴を2週間続けてみようということになった。
火曜日あたりからおなかの調子が悪く(本人申告なので・・・体操もからんでる?)昨日からコンコンヒューヒューが始まる。
以前、気管支喘息の時にもらった薬が残っていたので、夜だけのませ、朝を待って病院へ行くことにした。
やはり、診察結果は気管支喘息。減感作中ということで、オノンはやめて薬を5日分処方していただく。
減感作との兼ね合いをたずねたけれど、薬は「5日分きっちり飲んで」と言われた。
牛乳の摂取の方はどうすればいいんだろう。
同じ病院なら相互治療ができるけれど、大きな病院はローテションもあるし待ち時間も長いし・・・
電話をして聞くことにしよう


追記
毎度聞く気管支喘息。
「ゼンソク」と何がちがうんだろう??と思っていたころです。
まだゼンソクに関する知識は全くなく、当然アナフラキシーとゼンソクも結びついてはいません;;;;
それ故、劣悪な環境での体操の練習も続行中でした。
知らないって・・・・・
いいんだか悪いんだか。

1月最後、2月最初のお弁当

 
080131_p1070793.jpg
鶏照焼 かにかまちくわサラダ かぼちゃ煮 ブロッコリー ミニトマト

 
080201_p1070794.jpg
豚肉とピーマン炒め きんぴらにんじん ブロッコリー マヨ油揚げ

赤色強化週間だったけれど、赤ってなかなかないね。

2004年3月10日の日記

毎日がんがんに筋肉固めて、体は故障しないものなのかしら・・・そんな思いからちびを骨盤調整に連れて行くことにした。もともと私がかよってる治療院。
一目みるなり、「ずいぶん傾いているね。ずれたまんま固めないほうが良いね。」
確かに。家でみていると気がつかなかったけれど、肩もずいぶん右上がりになってる。先生の説明が一つ一つ納得がいく。何も話していないのに自律神経もずいぶん弱っているよ。(連日の行動はこのせいだったの?)
施術後、本人も楽になった感じがすると言っていた。骨のずれはもどって、筋肉はどうやってゆるめればいいのかしら?
今日は医者のはしご。
夕方はアレルギー治療のため牛乳10滴負荷試験へ。
舌の先が痒い!と本人は申告したけれど、先生は「気持ちからはいってるね~」
そうだとはおもうけれど、先生いつも日本語で書くカルテをドイツ語でかいていたじゃん。それってなによ~。
案の定、家にもどってからヒューヒューコホンコホン。始まっちゃったじゃない。でも、30分ほどでおさまった。明日はまだ1滴だし10滴になってからの反応でどうしたらいいのか訪ねましょ。それまでに少しずつ耐性を獲得できるといいなぁ。


2008年追記
一応次のステップまで耐えうるか?ということで病院にて10滴の体験をしました。
ドクターの前で10滴を飲み心音、呼吸音などを聴診。
その後待合室へ移動し、15分おきに1時間経過を観察します。
病院ではなんともない様子でしたが、いつも日本語で書いているカルテが読めない。

それって・・・・

帰宅してからヒューヒュー音が聞こえた時には、「やっぱりね」って感じでした。

メプチンアンプルに至るまで?その1

*ワカの食アレ的生活*のサトワカさんのところは、ホクナリンテープの記事でした。

テープに頼り切っていて、大事な大事なテープだった時期があります。
まだチビが3歳か4歳のころ・・・
このころの記録があいまいなのは、気管支ぜんそくが風邪の一種と聞かされ、アレルギーと関係あると認識したいなかったためですf(・_・;)
「まだ試験中だから、1回の処方で4枚しかだせないんだよね。よく効くんだけどさ」薬局の先生に言われて、「貴重品なんだ?」と思い、あまったテープは日付を書いていざという時に取っておいたこともあります。

Continue reading

4月5日 スイミング

チビがスイミングスクールに入会したのは、つい最近のことです。
塩素が皮膚によくないからとドクターのOKがでたのが、小学校1年生。
それも炎天下で、見学しているほうが皮膚に負担がかかるから、入ったほうがいいでしょうという事でOK。
もちろん、悪化するようだったらSTOPという条件付き。

もちろん幼稚園のあいだは、ず~っと見学。週一でプールのある園でした。
プールの時間は、待合室で1人で遊ぶ時間と思っていたようです。
時々、お休みの子と遊ぶ(^▽^)

小学校2年からは別のスポーツに係わるようになり、スイミングに行く時間は、なくなりました。毎日5時間近く鍛えぬいたからだはスイミングにはぜ~んぜん向かないカナヅチさんのできあがり(゚▽゚;)
まったく泳げないのもこの先こまるな~と思い
いろんなスイミングに電話をかけ、塩素濃度の低いプールを探し、短期に通ったこともありましたが、沈むボディでは泳ぐことができず・・・

昨年夏、スポーツクラブを退会。喘息の悪化とともに、スイミングに通うことになりました。通いだしてすぐのころは塩素の影響がありましたが、出た後はヒルドイドソフトを塗る。これで随分肌状態はよくなっています。

最初は、5,6メーターが苦しかった息も少しは続くようになり、
おかげでピークフローメーターも230前後のものが半年で270ほどに上がるようになりました。11歳で、270では少ないのですが、今は上昇傾向なので良しとしています。

Index of all entries

Home > これまでのこと Archive

Search
Feeds

Return to page top