Home > ペット Archive

ペット Archive

ぐっすりおやすみ

  • Posted by: ハナママ
  • 2005年3月 9日 00:04
  • ペット

先週末からチビが遠征にでかけ、バタバタバタバタ。
日曜明け方に応援にでかけ、我が家のペット達は、お兄ちゃん任せ。

おまけに遠征から帰ったとたんインフルエンザ。お医者さんはものすごい混みようで、とっても時間がかかりました。

午前中にはインフルエンザの反応はでなかったものの熱の上がり方が尋常じゃなくインフルエンザと診断されましたが、薬をもどしてしまい気が気ではありません。

ようやく今夜熱がさがりはじめました。

お兄ちゃんもハナもチョビもほったらかし、さんぽ行こうよ~♪とまわりをうろうろしていたハナもあきらめた模様です。

あ~あ ぐっすり寝た~い!!!!!

家族増員

  • Posted by: ハナママ
  • 2004年10月30日 18:50
  • ペット

突然ですが、我が家に子猫がやってくることになりました。

隣市にあるACOOPに、里親になってくださいとよくネコちゃんたちが入れられてます。
行くたびに「かわいいなぁ」とは思っていましたが、アレルギーのチビはいるし…無理だとおもっていました。
それが…

数ヶ月前から我が家に何匹かのねずみが現れるようになりました。
駆除しても駆除してもほとぼりがさめると気にせずやってきます。
ご近所さんと話していたら、たくさんのねずみに閉口してネコを飼いはじめたとの事。
こどもも生まれて総勢4匹。
どうやら、ネコ4匹に追われたねずみが我が家にやってきた模様です。(´Д`;)

ネコ作戦にはネコ作戦。そういうわけではないのですが、人力では限界があるので、ネコちゃんに手伝ってもらうことにしました。
住居は8畳ほどある増築した倉庫。

思い立ったら吉日ではないですけどACOOPに足を運びました。
ゲージの中には4匹のネコちゃんたちがうずくまっていました。
「雄ネコは縄張りをつくるし見張りをして歩き回るから部屋飼いは厳しいよ。」
そんなアドバイスを耳に雌ネコちゃんを…と思いますが、みんなよりかたまって寝ているのでひきはがすのもかわいそうで、上にいたかわいらしい顔の子をもらってきました。

家族で名付け会議の結果、ブログでチョビと登場していたお兄ちゃんが、「チョビ」にする!と。他の家族の反対もなく「チョビ」と決定しました。
お兄ちゃんは、チョビの飼育係りを引き受けたのでまかせることにしました。

出会い

  • Posted by: ハナママ
  • 2004年10月26日 12:54
  • ペット

ペットとの出会いっていろいろありますね。
私が小さな頃、実家にやってきた犬たちは、父の勤務先に迷い込んできた子達。
しばらくつないで置くけれど、飼い主さん現れず、引き取り手もないのでと実家に連れてこられました。
とってもおりこうな子達ばかりだったのでしょう。仲良くしている写真が何枚かあります。

最近はペットブームで、ペットショップに陳列されている子達。
ブリーダーさんから譲っていただく子達。
知り合いからゆずってもらうケース。

我が家の場合は・・・
2軒隣がペット屋さんです。むか~しからあるペット屋さんで、日本犬のブリーダーさんをしてた方の息子さんがオーナーで、お母さんと経営されています。
ウインドウ」というか陳列ゲージというか、畳1枚ぐらいのスペースに何匹かの子たちがうずくまったり、じゃれあったりしてます。
高さは店の天井近くあります。そんなお部屋が3箇所あります。
お部屋?の様子はタイル張り。中にはベッド、子犬たちが安心できる場所がおいてあります。
中にいる子たちの月令でそのときに合った敷物が入っていることもあります。

買い方も飼い方も判らないし・・・ここなら近くだから困った時にすぐに聞ける。
我が家は県道沿いで交通の量が激しいし、
もちろん外飼いのつもりだったから、日本の風土にあった犬=かってに柴犬と決め付けて、このペットショップへ足を運んだのが、2月ごろ。

その頃お店の中には、どの子もいませんでした。
聞けば、オーナーはジャックラッセルテリアの繁殖に力を注いでいるらしく、
しきりにテリアを薦められました。
お店にいないからピンとこない&「丈夫=柴」って、思ってましたから「柴が欲しい。」といいきりました。
「そうですかわかりました。親父が日本犬の方やってますから大丈夫ですよ。いい子がみつかったら連絡します。」
そういわれて、よくわからないまま店を出ました。

それから、音沙汰もなく2ヶ月。
いつも行くスーパーのショウケースにも柴犬はいなく、人気のミニュチュアダックスだらけ。
あのお店。覚えてくれてるのかしら・・・
そんな不安を抱きつつ、再度訪問。

どうやら柴の出てくる(生まれてから2ヶ月たつ)のはこれかららしい。
「いい子を探してますから、待っていてください。」
それから半月後の2001年4月13日、電話がありました。
「手足のしっかりした。いい子がきていますから、見にきてください。」と
(なんだか書いてて、「いい子がイマスヨ旦那。」って気分になってきました)

当時、相方は単身赴任中。一緒に行くかどうかきいたら、
「見てきて!」って。(最初は私ほど乗り気じゃなかったんですよね。)

早速、会いに行くと黒いマスクの可愛い子犬が一匹。
手足がしっかりしてるから大きくなるかしら??
柴の子供ってこんなんなの?「お顔が真っ黒?」
でも、一生懸命愛嬌ふりまいて、両手をあげてます。

な~んにも判らずに「はい。この子でいいです。」って決めてしまいました。
だってとっても可愛かったんですもの。
そのときオーナーさんが
「耳の中もきれいですし、手足もしっかりしてるし、一晩あずかりましたが、無駄吠えもしないしいい顔してるし、大丈夫ですよ。」って言ってました。

その後いろいろなサイトで出会う子犬の決め方。

無知なわたしのかわりにオーナーさんが吟味して販売してくれたようです。
さすが、オーナーさんのお見立てどおり、
丈夫で病気せず、番犬としてしっかり活躍してくれてます。そして器量良し。

オーナーさんのプライドもあったのでしょうけれど、2軒どなりってのも効いてるかな。
でも、テリアを薦められたのに、柴の方が…っていっても
ちゃんといい子を見立ててくれて、信頼度がアップしました。

外飼いの予定が、昼は外。夜は家の中ですが、
こんな出会いで、我が家の一員になり、「桜は終わりがけだから…サクラじゃなぁ。
これから花がいっぱい咲くからハナはどう?」
無事、家族の意見が一致して「ハナ」と名づけられました。




こちらは毎日、楽しみにしていたコンテンツです。

これも出会いかな?

つまんないなぁ

  • Posted by: ハナママ
  • 2004年10月 1日 12:24
  • ペット

9月もなかごろになるといろんな行事で忙しくなるらしくだれもかまってくれない。
おにいちゃんは、棒の手の練習とか言っちゃって、夜の10時過ぎにしか帰ってこないんだよ~。
陸上部がおわって、そろばんとか塾とか行って、ごはん食べてすぐでかけちゃうんだもん。
帰ってきてからも中間テストがあるからって、ママににらまれてるし・・・
ちっとも遊んでもらえない。

おねえちゃんはいつもどっかいっていないし・・・

ママも具合い悪いってふさってるし・・・

台風行っちゃってお天気いいのになぁ~

今度の土曜日は、おねえちゃんの運動会なんだって。

また遊んでもらえないなぁ。

おでかけしたいのに・・・

かとりせんこう

まだ5月というのに蚊がウロウロ。薬は飲ませているけれどやっぱり原始的な方法がいいかねぇ。でも、蚊に効くということはハナには良くないんじゃないかなぁ。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

買ってきました水草カボンバ

金魚にはカボンバということで農協にてゲットしてきました。
5本で200円なり~

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

ドギーランド

  • Posted by: ハナママ
  • 2004年1月24日 11:01
  • ペット

ここ数日、ドッグランやしつけ教室、訓練所など探してるんだけど、先週は空振りだった。今日はHPでみつけたドッグランへ出かけてみることにした。
以外に近い所で、いつも出かけるテリトリー。
どんな雰囲気の所なのか?集っている人達はどんな人なのか?それよりもなによりもハナが馴染めるのか?心配ごとが山ほどあった。しかし、河川敷の一角でとても環境のいいところで、スタッフの方も上手に接してくださる所だった。
まだ皆さんが集まる前で、スタッフの方と充分話しができたのも良かった。
やっぱり、とても臆病らしい。ある程度は想像していたけれど、こんなにもだったなんて…人も苦手みたい。
まずは、慣らすことからかなァ。それにはつきあってくれるワンちゃんを探さなくては・・・それにしても匂いさえかかせないからなァ。
リードの使い方も教えてもらった。今までのやり方は、どうやらバツ。
わたし達の方も気をつけなくちゃいけなかったわ。
いろいろ課題は多そうだけれど、状況がかえられるといいな。
とてもいいところだったので、気に入ってくれるように少しづつ様子をみてみよう。

朝のおさんぽは寒いね~

  • Posted by: ハナママ
  • 2004年1月16日 10:32
  • ペット

もっとゆっくりお散歩ができれば良いのに…
できなくはないんだけれど、すごい早い時間になっちゃうから気合がいるのよね。
それにきっと長続きしない(^^ゞ
ハナと訓練したいのだけれど、邪念が…
そもそも絶対的に時間が短いのよね。
ハナにしてみても「わ~い!ママとおさんぽ」って思っているとおもうのに「つけ!」だの「あとへ」だの「なんで自由にさせてくれないの!!」っていうところだと思うのよ。
子供だって小さな頃からの日常の躾が大事だから、常々の方がいいのだろうけれど、どっちなんだろう。
私としては、道路の部分は、リードして、ここはいいよって所は、自由にさせてあげたいんだけどな~。
やっぱり、ハンドラーとして確固たる信念を持つ為にも指導者が欲しい!!
連休中に訓練所を探したんだけど見つけられなくて、ネットでドッグランを探したらあるにはあるんだけれど、もしかしたら断られるかもしれない・・・って感じで、躊躇しちゃう。
友達の仲間達が、公園で集まっているらしいから、まず、人やワンちゃんに慣らすために、仲間に入れてもらうことにしよう。
きっとハナは遠巻きに見ているところからのスタートだね。
時間かかるけど、しょうがないねヾ(@゜▽゜@)ノ

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

ハナ

  • Posted by: ハナママ
  • 2003年11月 4日 21:34
  • ペット

今日はチョビ君の修学旅行。仕事終わっておうちに帰っても慌てなくて良いんだよね~(^^)V
帰りにBOOKOFF寄って「世界でいちばん優しい音楽11巻~13巻」購入。100均に寄ってサツマイモを洗うたわしを購入。家にかえっても婆ちゃんとふたり・・・・おっと昔と違うのはハナがいた!(チビさんは相変わらずクラブ)
夕飯をすませたあと、早く帰ってきたパパさんとハナちゃんの散歩へ。広場でしばらく遊んで帰る予定だった。時々リードをはずしても最後は命令通り帰ってくるので、今日も離してやった。ヤッホー!ワ~イワ~イ!パパさんと追いかけっこを楽しんでいたハナちゃん。帰ろうと思っても追いかけっこの続きと思っている。...(;__)/| ずぅぅぅぅん困った。そこへとおりがかり?(失礼!あちらもお散歩中)のシベリアンハスキーが!血が騒いだのか自分より2倍もある相手に飛びかかろうとしている。ハナは痛い目にあっても自業自得だけど、相手が傷ついては申し訳ない。どうしよう!飼い主が「ギン」と呼んでいたそのハスキーちゃんはものすごくおりこう。飼い主の言うことをきちんと聞き、ハナを襲おうともしない。なおさらいい気になるハナ。
こら~(-_-メ)結局ハスキーちゃんと仲良しにはなれず、相変わらずつかまらない。困った。ハスキーちゃんは飽きれて帰ってもまだつかまらない。
最後は油断作戦でようやくゲット(T_T)もうリード離してあげないもん。こんど遊びに行く時には煮干もっていこ!

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

金魚とめだか

  • Posted by: ハナママ
  • 2003年6月27日 13:03
  • ペット

同居人が増えた!!
ちいさなちいさな30センチの水槽に同居人?魚が増えました。
先住は一番大きくて5センチの和金たち8匹
こんなところに、とてもきれいな流金とメダカが1匹ずつ。
早速、メダカちゃんは追いかけられて、水槽の底へ避難。
いままで、ボスだった和金は、新同居人流金の
迫力におされ気味。
きれいな流金が、入ったのはいいけれど、
他の金魚がとてもしょぼく感じるのは何故?

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

Index of all entries

Home > ペット Archive

Search
Feeds

Return to page top